ラウンジコミュニケーション

棟それぞれに特色のある宿泊ゲスト専用ラウンジ

旅行者同士で情報が共有できるラウンジ

全ての棟にご用意した宿泊者専用ラウンジは、思い思いにくつろいだり、本を読んだりおしゃべりを楽しんだりしていただくための場所です。そこではコーヒーやソフトドリンク、軽いお菓子などを無料で提供しております。
宿泊棟以外の棟のラウンジもご自由にご利用いただけます。ご用意しているものが違いますので、どの棟でもあなたのお気に入りの席を見つけて、旅ならではの自由な時間を楽しんでいただきたい。そんな思いでお待ちしております。

※現状、使用できるラウンジは営業棟のみのご案内になりますので、お気軽にスタッフにお尋ねください。

Lounge 棟と棟を行き来して体験する

  • 高辻富小路

    ブルガリやルイヴィトンなどのプロダクトから建築まで幅広いデザインワークで知られるスイスのアトリエオイが日本で初めて実現した“陰影”をテーマとした空間デザインとインスタレーションを味わえます。
    香り高い出来立てのコーヒーと共に京都の手仕事と
    アートが融合した世界を楽しむことが出来ます。
    夜にはアトリエオイが繰り出す照明との陰影を感じながら
    ワインやスパークリングワインでひと息。
    ◆和傘の技による美しい影を作り出すレストラン“富小路ダイニング”

    住所:京都市下京区富小路通高辻下る恵美須町187
    ご利用対象者:ご宿泊ゲスト

  • 高辻麩屋町

    内田デザイン研究所創設者の内田繁氏が“日本の精神文化”と
    京都の路地の魅力を具現化
    「茶室と立礼」「茶の湯」「詫び寂び」といった日本文化を感じながら
    お茶を楽しむことができます。
    夜には京都の酒蔵をメインとした日本酒を飲み比べながら、
    まったりとお寛ぎ下さい。
    ◆メディテーションを行ったり、法話を聞いたり出来る“TATAMIサロン”
    ◆庭園を見ながら汗を流せる“GYM”
    住所:京都府京都市下京区麸屋町通高辻上る鍋屋町241-1
    ご利用対象者:ご宿泊ゲスト

  • 仏光寺麩屋町

    “ウナギの寝床”と称される伝統的な京町屋独特の構造
    陶芸作家でありギャルリ百草の主催者でもある
    安藤雅信氏の陶立体をメインとした作品をパブリックスペースに展示。
    ラウンジでは昭和を思い出させる様な「レトロ」をテーマに、
    昔懐かしいお飲み物や駄菓子、夜にはビールを楽しむことができます。



    住所:京都府京都市下京区麩屋町綾小路上る俵屋町298
    ご利用対象者:ご宿泊ゲスト

  • 仏光寺富小路

    “京都の台所”として知られる錦市場で使われた段ボールを素材に、
    日比野克彦氏(東京芸大・美術学部長 岐阜県美術館館長)による
    京都の日常と暮らしから生まれたアートを手書きの壁画や装飾として展示。
    このラウンジは「健康」をテーマに
    体に優しい野菜とフルーツが味わえる空間です。
    昼は果実のアフタヌーンティー、夜は果実酒を吞みにお立ち寄り下さい。
    ◆アイランドキッチンとダイニングテーブルを備えた
    ラウンジテラスに面した“ゲストキッチン”

    住所:京都府京都市下京区富小路通高辻上る筋屋町152
    ご利用対象者:ご宿泊ゲスト

1/12

コンセプト一覧

  • 5棟でひとつのホテル

    5棟を自由に回遊し、 暮らしているような住まう感覚で旅をする

  • 参加アーティスト

    世界の才能あふれる作家とのコラボレーション

  • ラウンジコミュニケーション

                       

    棟それぞれに特色のある宿泊ゲスト専用ラウンジ

  • ホテルの朝食

                       

    選べる2種類の朝食スタイル

  • 社会的取り組み

    真の変化を生み出すために 目の前のできることから。